高松市の町の印刷屋。名刺、封筒、ハガキ、カード、リーフレット、伝票など各種印刷物の作製を承ります。
home 株式会社にいはら
印刷のおはなし印刷のおはなし   名刺雑学名刺雑学   サイトマップサイトマップ
名刺交換のマナー
名刺の渡し方
  • 名刺交換は、必ず立ち上がって行いましょう。目下の者から先に名刺を差し出すのがマナーです。
    相手が読めるように、相手側の向きにして差し出し、右手で持って左手は軽く添えて、 社名や氏名を名乗りながら差し出しましょう。
  • 先に目上の人に先に名刺出されてしまった場合、「遅れまして申し訳ございません。」と断って受け取り、すぐに自分の名刺を差し出します。
  • 訪問先では、訪問者側が先に差し出すのが基本ですが、訪問者が明らかに目上の場合は、訪ねられた側から差し出しましょう。
  • 名刺を同時に出した場合は、右手で差し出し、左手で受け取るようにします。
    ただ相手が目上なら相手が受け取るのを待って、相手から貰うようにします。
  • 渡す相手が複数いる場合は役職の高い人から順に渡します。
名刺の受け取り方
  • 名刺を受け取る時は、まず、左手で受けて右手を添えます。
    その際、「頂戴いたします」とお礼を述べて一礼します。
  • 名前の読み方がわからなければ、必ずその場で聞きましょう。
頂いた名刺の扱い方
  • 名刺交換のマナー名刺交換のあと、受け取った名刺はすぐにしまわずに、相手と話している間は机の上に見えるように置いておきます。
  • しまうタイミングとして、相手の名前を覚えてから丁寧に名刺入れにしまいましょう。
    しまうときには「頂戴します」と一言添えるといいでしょう。
  • 相手が複数の場合は相手の席順に並べておいても良いでしょう。
  • 万一、名刺を切らしていたり、忘れたりしたら、丁重に非礼をわびてから会社名、所属名、名前を名乗りましょう。
    その後名刺を受け取ります。次回に改めて渡すことを付け加えてください。

HOME / 会社概要 / 業務紹介 / ご依頼方法 / お問合せ / サイトマップ / プライバシーポリシー
Copyright©2006 “NIIHARA Inc.” All Right Reserved